staff-bg_01.png

営業課 永井彰夫(入社歴8年)

前職では、何をしていましたか?

前職は、同じ鉄骨加工業で働いていました。
前職の会社では、扱える鉄骨に大きな制限があり、住宅やアパート(2、3階建)の鉄骨の製作に携わっていました。
その業務の中で、大型物件や超高層建築物への憧れを持つようになりました。
その憧れを実現する為に、入社を決めました。

入社前と後でのギャップはありましたか?

前職との一番のギャップは、取扱う部材の重量(大きさ)です。
一本の柱、梁の重量が、前職で扱っていた時より単純に10倍の重量になりました。
最初、実際に製品を見たときは驚きを感じました。

部署や役職が変わったときにどのように感じたか教えてください。

部署は、現寸課→見積課→営業課(現在)の順に在籍してます。
部署が変わると、仕事の内容が変わる事は想像が付きましたが、求められる事が変わる事に一番の戸惑いを感じました。
現寸課では、第一に正確さを要求されます。
見積課では、図面に表現されてない鉄骨を見積りに反映する事、営業課では、見積書、精算書の確認、ゼネコン、他部署との連絡調整等の業務になります。
今は、まだ営業課に入って日が浅いので勉強の日々です。

株式会社縣鉄工所の社風は?

役職、部署に関係なく、話す事が出来る雰囲気があります。

仕事での失敗談を教えてください。

今の仕事は、メールを使用する事が多くなっています。
そのメールで相手を怒らせてしまった事があり、相手に意志を伝える難しさを痛感しました。
当り前の事ですが、メールを送付した後には、電話にてメールの送付を伝えてます。

今後の目標を教えてください。

今、縣鉄工所の一員としては認識されてますが、
今後の目標は、縣鉄工所の永井として認識されるようになりたいですね。

一緒に働きたいと思う人は、どのような人ですが?

私自身も心掛けている事なのですが、考えて行動出来る人がいいですね。

営業課 永井彰夫(入社歴8年)

入社を決めた理由を教えて下さい。

元々、造船業界で現寸の仕事をしていました。
それを続けていくうちにもっと大きな物件の現寸に関わりたいと思い入社を決めました。

会社に入っての感想は?

どんなに辛い仕事でも、コツコツ「やれば終わる」が「やらなければ終わらない」ということですね。

効率良く仕事を行う秘訣を教えてください

仕事を始める前にどのくらい時間が掛かるかを考え、目標を立てる。
そして改善策を考えながら仕事を行うのが大事ですね。
それを続けると次に同じような仕事が出てきたときに役に立ちますよ。

職場環境について教えてださい。

とても静かで集中できます。黙々とやる仕事も多いので助かりますね。

現在の仕事内容を教えて下さい。

工務設計課から出てきた詳細図に手を加えて工場での加工が出来る図面(加工図)を作成します。
また、その業務を外注業者に頼んだ時の管理も行っています。

今後の目標を教えてください。

将来のことを考えて新人を何人か一人前の現寸屋に育てたいですね。
そして、本社、浜松ともに工場が潤滑に回るようにして目標の加工数量を達成できるようになりたいです。

一緒に働きたいと思う人はどのような人ですか?

好奇心旺盛で負けん気がある人がいいですね。仕事に対して何でも聞いてきてくれる人がいいです。

好きな言葉はありますか?

何事にも一生懸命

営業課 永井彰夫(入社歴8年)

入社を決めた理由を教えて下さい。

元々学生時代に現場でアルバイトをしていて、建物が建っていく様子を見ていくのが好きでした。
卒業後に地元の優良企業で大型物件に携わっているということで興味が湧き、入社を決めました。

新入社員として最初はどんな仕事をしましたか?

最初は工場で小梁の製作を行いました。
実際に現場で建てられていく製品が作られていくことに関われたのは良い経験になりました。

効率良く仕事を行う秘訣を教えてください。

お客様だけでなく、社内でも多くの部署の人と関わるので皆との和が大切です。
伝達不足でミスややり直しが発生しないように報連相には特に気をつけています。

株式会社縣鉄工所の社風は?

今の工務設計課に来てからは特にそうですが、自己責任で作業を進めることができます。
プレッシャーもありますが、フォローをしてくれる上司もいて仕事がしやすいです。

仕事をするうえで、愛用している道具を教えてください

PILOT FRIXION(消せる蛍光ペン)ですね。 これのおかげで資料を用意するのが凄く楽になりました。
青色を愛用してます。

仕事での失敗談を教えてください

めっき部材での孔明け間違いをやってしまいました。
直すために、工場、現場の多くの方にご迷惑をかけてしまいました。

5年後、どのような仕事をしていきたいですか?

このまま工務設計の仕事をしていくのもいいですが、
前の部署の工事課で現場職長をやるのもいいかなと思っています。

部下を持つことになったらどんな部下が欲しいか教えてください。

元気よく、はきはきして社交性のある人がいいですね。

休日の過ごし方などを教えてください。

子供と遊んだり、買い物に行ったりと家族との時間が多いです。
一人の時間があるときは近くの山でサイクリングを楽しんでいます。